タグ別アーカイブ: cilnee

IMG_8291

シサムコウボウ堀江店さまでお取り扱いいただいています。

こんにちは、cilneeです。

いつもお知らせが遅くなってしまうのですが、

この7月も大阪のシサム工房堀江店さんでcilneeのアクセサリーをお取り扱いいただいています。

堀江店の店長さんにお声がけいただいたことがきっかけでcilneeはたくさんの

お客様と出会うことができ、今でも作品を作り続けることができています。

初めての個展も、初めて作品が旅立っていったのもこのお店。

スタッフさんもお客様もみなさんあたたかく、家族のような雰囲気が大好きなcilneeが毎年帰るふるさとのような場所です。

今回は7月末まで、作品たちだけの出張ですがお近くの方、是非cilneeのアクセサリーを見にいらしてください。

DSC_0785

6月26日開催の”&SCENE手創り市”@養源寺に出店します◎

こんにちは、6月になりましたね。これからだんだん雨が増えて梅雨になっていくのでしょうか・・・?

さて、cilneeはお久しぶりに”&SCENE手創り市”に参加させていただきます。

場所は千駄木の養源寺さん。前回は秋頃に参加したのですが、とっても素敵なお寺でした。

今回は、『6月のアクセサリー』という企画エリアに参加です。

雨が降って草花や様々な景色の色が濃くなる6月にぴったりの、カラフルな民族衣装の布で作ったアクセサリーや、海の素材で作ったアクセサリーを持っていきたいと思います。

雨で家の中にこもりがちなこの季節ですが、身につけていただいた方に遠い土地の景色を楽しんでいただけるように様々な土地の素材で気持ちを込めて制作します。

久しぶりの外での出店、当日に雨が降らない事を祈って・・・

沢山のお客さま、作家さんにお会いできるのを楽しみにしております!

尚、この日は下北沢のアトリエはcloseさせていただきます。ご了承くださいませ。

DSC_0788

サリーのタッセルネックレス

異国の色を胸元に。

ピアスと同じように、お祈りの道具をイメージして作ったネックレス。

寄り紐は、バングラデシュのシルクサリーの古布に金の糸でチクチク刺繍して作りました。

真鍮の色と合うようなキレイな青色の布を使いました。

タッセルも同じ布です。

長さ調節のためにつけたのは、ネパールで見つけたヤクの骨で作られた細工がきれいなビーズ。私の大好きな素材です。

旅した様々な景色を思い浮かべながら作りました。

身につける人にも異国の風景を感じていただけたら嬉しいです。

昨日もお知らせしましたが、

こちらの作品も含め、只今何点かの作品を大阪のシサムコウボウ堀江店さんに並べていただいています。

お近くの方、是非お立ち寄りください。

温かいスタッフさんたちが迎えてくれる、素敵なお店です。
DSC_0762

DSC_0781

※作品は全て一点ものですので在庫に変動が有る場合が有ります。ご了承ください。

DSC_0797

サリーのタッセルピアス

ゆらゆらユラユラ。

夏らしく耳元で大きなタッセルが揺れるデザインのピアス。

バングラデシュのシルクサリーの古布で作った大きめのタッセルは

暑くて活気あふれる国の鮮やかな色合いです。

真鍮の金具も一点ずつ手づくり。

お祈りの道具のようなイメージで作りました。

こちらの作品も含め、只今いくつかの作品たちが大阪のシサムコウボウ堀江店さんに出張中。

お店に並べていただいています。

お近くの方は是非お立ち寄りください。

DSC_0779

DSC_0754

吸水性抜群の手ぬぐい、”ガムサ”。

こんにちは!

最近はお天気のいい日も多くて、アウトドアや野外での音楽フェス等に

出かける方も多いのではないでしょうか?

そんなときに大活躍なのがガムサストール!

バングラデシュのiimonさんが現地で作っているこのストール。

バングラデシュではリキシャを引くお兄さんたちが頭や腕にかっこ良く巻いて、手ぬぐいとして使っていました。

このストール私も愛用しているのですが、吸水性が抜群で、乾くのも早いため、

フェスに持って行って、ストール兼手ぬぐいとして使用するのはもちろん、普段の生活でも大活躍です。

手ぬぐいとして、日よけとして、ランチの敷物として、時にはバスタオルとして。。。使った後はじゃぶじゃぶ洗えて本当に便利。

お求めやすいお値段も魅力なので、何枚もほしくなっちゃいます。

是非一度お試しくださいね。

DSC_0749